So-net無料ブログ作成
ビューティフルレイン あらすじ 12話 ブログトップ

ビューティフルレイン あらすじ 12話 [ビューティフルレイン あらすじ 12話]

ビューティフルレイン 第11話の放送は見ましたか^^
視聴率は、第11話が9.6%とまた一桁台でしたね^^;

ドラマもいよいよ最終回です!
どんな結末が待って居るんでしょうか!

次回、9月16日放送分・第12話(最終回)のあらすじと
視聴率の推移を後半で紹介してますので、是非ご覧下さい!


『原作:ビューティフルレイン [ 羽原大介 ]





☆【視聴率の推移】☆

  第 1話:12.9%
  第 2話: 9.5%
  第 3話: 8.6%
  第 4話:13.0%
  第 5話: 9.5%
  第 6話:10.9%
  第 7話: 8.0%
  第 8話: 8.7%
  第 9話: 9.3%
  第10話:10.5%
  第11話: 9.6%




【あらすじ】

9月16日放送分(第12話)【最終回】

美雨(芦田愛菜)が圭介(豊川悦司)に、
夢をかなえてあげたいから今日中に考えてと言い出す。

妻の遺影を見つめていた圭介はあることを思いつき、
美雨と旅行に行くのが夢だと答え、中村(蟹江敬三)に1泊旅行を申し出る。

一方、工場の面々は町内の祭りの準備で大忙しだ。

そこに古賀(安田顕)が訪ね、
アルツハイマー病の新薬の開発チームに参加するため渡米すると圭介に告げる。

迎えた旅行当日、圭介と美雨は2人で箱根へ向かうが…。


『「ビューティフルレイン」 オリジナル・サウンドトラック』





http://www.fujitv.co.jp/beautifulrain/index.html
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
ビューティフルレイン あらすじ 12話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。